login
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+PROFILE
写真:ミキ
+QRコード
qrcode
+OTOFRAME


+RECOMMEND
Good-bye days
Good-bye days (JUGEMレビュー »)
Akihisa Matsuura,Hideyuki“Daichi”Suzuki,YUI for 雨音薫,YUI
映画
「タイヨウのうた」
主題歌
+RECOMMEND
+RECOMMEND
ドリームバスター〈3〉
ドリームバスター〈3〉 (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
1巻から3巻好評発売中
+RECOMMEND
+AFFILIATE


+MoraRanking


<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ファイトだブー | main | お気に入りのブログパーツ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
寝ずの番 見てきました
映画「寝ずの番」見てきました。

たらら〜んとしたブログさんで紹介されていたのを読んで
観にいきたくなった映画。

原作 中島らも
監督 3代目マキノ襲名 マキノ雅彦(津川雅彦)
出演 中井貴一 木村佳乃 
   堺正章 笹野高史 岸部一徳 長門裕之 富司純子 他

ストーリー
上方落語界の重鎮・笑満亭橋鶴―今まさに、臨終のとき。
弟子たちが見守る中、一番弟子の橋次が言った。

―橋次「師匠、何か心残りはありませんか?最期に、これはやっておきたかったということはありませんか?」
橋鶴の口がもごもごと動いた。

導入部分オフィシャルブログで予告編で見れます。
この映画の面白さのエッセンスが詰まってますのでご確認の上、
はまられた方は是非劇場へ足を運んでくださいませ。

いや〜、上映中はそこかしこから爆笑の渦
私もホロリと涙流しながらも思いっきり笑わせていただきました
(下ネタ満載です^^;)

寝ずの番
寝ずの番
中島 らも
| 映画 | 23:50 | comments(4) | trackbacks(14) |
スポンサーサイト
| - | 23:50 | - | - |
>はっちさん、こちらこそ、コメント・TBありがとう。本当、楽しい映画でしたよね。
| ワイズマン | 2006/05/03 2:53 PM |
TBどうもでした〜♪
僕の観た映画館も爆笑の渦でした〜♪
こんなにオモロイ映画とは思ってませんでした。
下ネタ満載だったけど、粋なエロでよかった、コレからはこんな風に下ネタ使おうと決意しました!(笑)
| はっち | 2006/05/03 11:13 AM |
>管理人Aさん、おはようございます。
またまた素敵な情報ありがとうございました。
早速読みました。本当すごい人だったのね^^;
| ワイズマン | 2006/04/21 5:43 AM |
こんばんは! たらら〜んとしたブログの
管理人Aです。
観に行かれたのですね〜。
京の噺家・桂米ニさんのブログ?にこの
映画の裏話が載っています。
面白いのでどうぞ。米ニさんの落語も素敵
ですよ♪

http://www.nikkei.co.jp/weekend/kat/
(日経NETより)
| 管理人A | 2006/04/21 2:50 AM |









http://wiseman.jugem.jp/trackback/371
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/24 10:43 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/01/10 4:47 AM |
寝ずの番−(映画:2006年132本目)−
監督:マキノ雅彦 原作:中島らも 出演:中井貴一、木村佳乃、木下ほうか、田中章、土屋久美子、真由子、石田太郎、蛭子能収、高岡早紀、堺正章、笹野高史、岸部一徳、長門裕之、富司純子 評価:88点 (ネタバレあります) 故中島らも原作。
| デコ親父はいつも減量中 | 2006/10/29 11:55 PM |
寝ずの番
寝ずの番 2006年4月8日 劇場初公開 公式サイト: http://nezunoban.cocolog-nifty.com/main/ 池袋・新文芸座 2006年9月25日(月)10時20分の回 ゴウ先生総合ランキング: B-   画質(ビスタ): A-   音質(DTSステレオ?): B+
| 映画と本と音楽にあふれた英語塾 | 2006/10/04 9:14 AM |
■原作■寝ずの番:中島らも著
原作が先か?映画が先か?先日、世界同時公開された話題作『ダ・ヴィンチ・コード』で
| 映画とアートで☆ひとやすみひと休み | 2006/06/13 9:51 PM |
映画のご紹介(136) 寝ずの番
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(136) 寝ずの番-寝ずの番は 生死一体の大宴会。 通夜には寝ずの番をする。 このことを初めて知ったのは、20年ほど前になくなった祖父の通夜だった。 「死んだ人が寂しくない
| ヒューマン=ブラック・ボックス | 2006/05/29 8:57 PM |
寝ずの番 06年86本目
寝ずの番 俳優の津川雅彦 が、偉大なる映画人である祖父のマキノ省三 、叔父のマキノ雅弘 からマキノ性を襲名し、マキノ家 3代目監督マキノ雅彦として初メガホンを取った意欲作。 yahoo 性という字、間違っています!姓 中島らも の短編小説「
| 猫姫じゃ | 2006/05/09 11:02 AM |
★寝ずの番@シネスイッチ銀座:5/4 GW
私のお気に入りの俳優(タレント)は、中井貴一と岸辺一徳と及川光博とジュリーである。 中井貴一は、デビューの時からずっと好きだった。 私は男の人だったら、お育ちの良さそうな雰囲気の人がいいのである。 岸辺一徳は私なりに一言では言い尽くせない理由が色々あっ
| 映画とアートで☆ひとやすみひと休み | 2006/05/04 10:25 PM |
寝ずの番 2006-24
「寝ずの番」を観てきました〜♪ 上方落語界の重鎮、笑満亭橋鶴(長門裕之)、臨終の時を迎えようとしていた。病室へ駆けつけた弟子達が見守る中、今際の願いを叶えようと、耳を近づけ聞きとった言葉は「そそが見たい・・・」一同は、驚きつつも師匠の言葉を叶えよう
| 観たよ〜ん〜 | 2006/05/03 7:37 AM |
寝ずの番
★★★☆  津川雅彦が、叔父のマキ丿雅弘監督の名を拝借し、『マキノ雅彦』として初めてメガホンをとった作品だそうだ。内容は上方落語の大御所と、その弟子たちの話を描いた大人のコメディーである。 まずちょい役も含めて、出演者が多彩であることに驚くだろう。津川
| ケントのたそがれ劇場 | 2006/05/02 11:46 PM |
寝ずの番
毎月1日は映画の日! なので、映画『寝ずの番』を観てきました。 〜内容〜 落語界の重鎮が亡くなり、お通夜が終わって寝ずの番を、弟子や故人のゆかりの人びとがしています。お酒もすすんで、故人の思い出話に花が咲くのですが・・・・、悲喜こもごもの大騒ぎを繰り
| GOING MY WAY! | 2006/05/02 9:27 PM |
『寝ずの番』
落語家 笑満亭橋鶴の臨終の時「そ、そ○が見たい・・・」 ■監督 マキノ雅彦■脚本 大森寿美男■原作 中島らも(「寝ずの番」角川文庫・講談社文庫版)■キャスト 中井貴一、木村佳乃、長門裕之、笹野高史、岸部一徳、富司純子、堺正章□オフィシャルサイト  
| 京の昼寝〜♪ | 2006/04/20 8:41 AM |
「寝ずの番」マキノ雅彦/監督
 映画「寝ずの番」観てきました。  ストーリーですが、落語家「笑満亭橋鶴」が危篤の場面から話は始まり、師匠は亡くなり、1番弟子、師匠の女将さんと続いて亡くなってしまい、一門の寝ずの番(お通夜)のドタバタが展開されると言う話です。    監督のマキノ雅彦
| スチャラカランナーの日々 | 2006/04/16 2:35 PM |
映画「寝ずの番」
落語界の咄家のお通夜の席での数々のエピソード、艶話がメインだが破天荒で大胆でハチャメチャだ。こんなお通夜なら何度でも出てみたい・・!? 九州"ぼぼ"、関西"お○こ"、東北"べっちょ"、沖縄"ほーみー"、淡路島&q
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/04/16 2:11 PM |